初心者・英語が苦手なら:ネオイングリッシュ英会話へ NeoEnglish

準動詞を文の動詞でつかうには

動詞は2つ並べてつかいません。

× I am play tennis.
テニスをやってる最中です

× I am love by my grandmother.
おばあちゃんから愛されている

でも、、、
こういう文を見たことがあると思います。

◯ I am playing tennis.
テニスをやってる最中です

◯ I am loved by my grandmother.
おばあちゃんから愛されている

◯ I have had lunch.
昼食は(もう)食べました

このように動詞が2つ並んで見えるとき、
はじめに置かれているのは、be、have です。

後には、「Ving, Ved, to V」がつづきます。

am playing
am loved
have had

この組み合わせのとき、準動詞「Ving, Ved, to V」を文の動詞でつかえます。

am playing
be + 現在分詞 ⇒ 進行形

am loved
be + 過去分詞 ⇒ 受身、受動態

have had
have + 過去分詞 ⇒ 完了形

さきほどの文を確認して下さいね。

I am playing tennis. テニスをやっている最中です
be + 現在分詞 ⇒ 進行形

I am loved by my grandmother. おばあちゃんから愛されている
be + 過去分詞 ⇒ 受身、受動態

I have had lunch. 昼食は(もう)食べました
have + 過去分詞 ⇒ 完了形

詳しいテキスト(有料)はこちら
http://neoenglish.net/テキスト/メール講座、英語基本テキスト/

英会話レッスンはお気軽にお問い合わせください。

PAGETOP